海のリビング

婚外恋愛・生涯不倫の心のありようのブログです。否定派はスルーでお願いします。マガブロ内のみコメント欄が開いています。

黒ライン 赤ライン

黒ライン 赤ライン

最近忙しいので、 赤黒の違いを感じたことをちょこっとだけ… 彼は去年とは生活が一変し、 とても多忙な毎日を送っています。 だから電話も中々できないけれど、 ラインは割と頻繁に、 しかも長い文章を送ってくれるようになりました。 (彼にしては。) ただ、なんか… 赤と黒のラインって、 喜びどころが違うんですよね。 だって、赤にとっては、日常話のラインなんて、 つまんないし、どうでもいいんだもの...

... 続きを読む

最近忙しいので、
赤黒の違いを感じたことをちょこっとだけ…

彼は去年とは生活が一変し、
とても多忙な毎日を送っています。

だから電話も中々できないけれど、
ラインは割と頻繁に、
しかも長い文章を送ってくれるようになりました。
(彼にしては。)

ただ、なんか…

赤と黒のラインって、
喜びどころが違うんですよね。

だって、赤にとっては、日常話のラインなんて、
つまんないし、どうでもいいんだもの。。

でも、黒族にとっては、そんな風に
日常の事を、ラインしてくる。
そういう関係でいる…っていうのが、
「愛」らしいんですけどね。

ちなみに、赤族のアガペーへのラインなんて、
人に見せられたもんじゃないですよ。

恋人同士にしか見せられない、
特別なことを書いてくるのが、赤族のアガペーラインなんです。

例えば、
愛してるとか、好きだとか、
逢いたいとか、キスしたいとか、
ついでに、どんどん、セクシャルになっちゃう。(;´∀`)

誰かさんちの赤彼さんなんか、
激しくエッチな動画しか、送って来ませんからね。(爆)

でも、黒族のラインは、恋人同士なのに、
誰に見せてもおかしくないような、日常ネタばかり。
ニュースネタ、職場ネタ、芸能ネタ、趣味ネタ…。

本当に黒族って、近所のおばちゃんみたい…

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
スポンサーサイト

* Category : 婚外恋愛日記

Comment-open▼ |

彼と海の愛のカタチ…

彼と海の愛のカタチ…

ああ、月が変わってしまいました… 先月今月は本当に忙しくて、更新できずにすみません。 10月第1週までに仕上げる仕事で、 今も、もう切羽詰まってます。(;´Д`) なのに…! 今日はデートでした。 もうこれは、行くしかない! と思って決行しました。 海は相変わらず、 落ち着いた…と思ったら!疑えるようなことが起こったり、 そんな浮き沈みの中を、息を切らしながら生きますが、 今日は、ほんと、落ち着き....

... 続きを読む

ああ、月が変わってしまいました…
先月今月は本当に忙しくて、更新できずにすみません。
10月第1週までに仕上げる仕事で、
今も、もう切羽詰まってます。(;´Д`)

なのに…!

今日はデートでした。

もうこれは、行くしかない!
と思って決行しました。

海は相変わらず、
落ち着いた…と思ったら!疑えるようなことが起こったり、
そんな浮き沈みの中を、息を切らしながら生きますが、

今日は、ほんと、落ち着きました、彼との関係が。

実は、
ここんとこ、上手く行ってるな~と思ったら、
彼から妙なメールが来て、

”え?誰かと間違えてる?
こんな夜中に、こんな親しげにラインを交わす人が私以外にもいるの?
絶対、女の人への口調だよね?”


みたいなのがあって、
まさか彼に、私以外の女の影があるなんて、思いもしなくて、
まさか、まさか、まさか、まさか…!( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
って、息が止まりそうだったんですけど、

またもや海の勘違いで、
海のラインの漢字の間違いを、
笑って指摘して来た、彼の言葉だったんです。

海は自分が文字を打ち間違ってるなんて、全く気付いてなかったから、
誰に何を言ってるんだろ?(;゚Д゚)絶対私にじゃない!

って思っちゃって、心臓バクバクだったけど、

彼にしたら、一番ラインがノッてる時に、海に勝手に誤解されて、
ライン切られちゃったんですよね。。

とりあえず、
デートの最初に聞いといてよかったよ。

またも、私の勘違いだった。。
そう思ったら、もう本当に本当に、
彼を疑うのがバカらしくなっちゃって、

それからは晴れ晴れとした気持ちで、
彼と楽しく過ごしました。

疑わずに素直になると、
彼の気持ってこんなに伝わって来るもんなんだな。

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

* Category : 婚外恋愛日記

Comment-open▼ |